医療モチーフ

診療案内

心電図上の聴診器
内科

◆主な症状◆

急性期疾患:風邪・扁桃腺炎・気管支炎・インフルエンザ

慢性期疾患:高血圧症・高脂血症・糖尿病・痛風などの生活習慣病・花粉症・アレルギー性鼻炎・アレルギー性結膜炎

内視鏡検査
消化器科 経鼻内視鏡検査(鼻から入れる内視鏡)

◆主な症状◆

大腸の疾患・過敏性腸症候群・肝臓病・逆流性食道炎

胃炎・胃潰瘍・十二指腸潰瘍・胃がん・逆流性食道炎の診断、治療やピロリ菌の除菌療法を行なっています。

※検査時の苦痛を和らげることを心掛けています。

病院での診察
外科

◆主な症状◆

切り傷・すり傷・やけど

小手術:縫合処置・腫瘤〔できもの〕摘出・陥入爪〔まきづめ〕や 鶏眼〔うおのめ〕・胼胝〔たこ〕 の処置

閉塞性動脈硬化症、下肢静脈瘤

傷の自然治癒力を活かした湿潤療法(閉鎖療法)や薬で治療していきます。

おしりを押さえる人
肛門科

いぼ痔・切れ痔・脱肛の治療を行っていきます。放っておくと大きな病気を見逃してしまう恐れもあるので早めの受診をお勧めします。

皮膚炎がある女性
皮膚科

◆主な症状◆

蕁麻疹・湿疹・水虫・爪白癬・虫刺され

必要な場合は専門医を紹介しながら、治療を進めていきます。短期間で完治するようにステロイドなどの薬も上手に利用していきます。

けがしている足
整形外科

◆主な症状◆

打ち身・捻挫・腰痛・関節痛・四十肩・五十肩・肩、首のこり・骨折・骨粗しょう症の診断、治療

たくさんの紙コップ
泌尿器科

◆主な症状◆

前立腺肥大症(症状:頻尿・排尿困難・尿失禁) ・膀胱炎・ED(勃起障害)の相談・過活動性膀胱

膀胱炎の場合は、細菌感染を起こしているため、早めの治療が重要です。